【富士住建】心地よく暮らす二世帯住宅の秘訣・実例を公開!その2

お互いのプライバシーを心配しがちな二世帯住宅ですが、プランニングのコツと工夫すべき点をしっかりと理解しておけば、快適・便利な二世帯住宅が完成します。

前回は、「事前準備」と「完全分離スタイル」をお伝えしましたが、今回は「半同居スタイル」について解説したいと思います。

富士住建カタログ


実例2:半同居スタイル 時には一緒に、時にはそれぞれを実現

玄関、浴室、キッチン、リビングなどを必要に応じて共有するプランです。どこを共有するかは、ライフスタイルや敷地条件によって異なりますが、とても参考になるプランです。

  • ご家族:両親(60代)+夫婦(30代)+子ども(未就学)
  • 延床面積:149.87㎡(45.25坪)

間取り図

【1階】60.45㎡(18.25坪)

富士住建 二世帯 間取り

    • ① 雨の日に荷物が多くても濡れない、屋根のある広いポーチ。荷物が多くなりがちな子育て世代には必須です。
    • ② 将来的に介護が必要になった場合でも出入りしやすいように、寝室を道路側にレイアウトしました。
    • ③ 3世帯分の料理もできる広々キッチン。お孫さんと一緒にお料理が楽しめます。

【2階】49.68㎡(15.00坪)

富士住建 二世帯 間取り

  • ④ ダイニングソファを入れ、お子さまが小さいうちは食事スペースとして利用。両世帯の団らんにも使えます。
  • ⑤ リビングにつながるアウトドアリビング(バルコニー)。おうちキャンプも楽しめます。近隣からの視線に配慮して、壁を立ち上げ目隠ししています。

【3階】39.74㎡(12.00坪)

富士住建 二世帯 間取り


半同居スタイルの参考プラン例

【2階建・45.00坪】1LDK+3(4)LDK+シューズクローク+シャワールーム+小屋裏

  • 【1階】74.53m2(22.50坪)
  • 【2階】74.53m2(22.50坪)
  • 【延床】149.05m2(45坪) 

【3階建・41.00坪】1LDK+3LDK+納戸

  • 【1階】47.20m2(14.25坪)
  • 【2階】48.02m2(14.50坪)
  • 【3階】40.57m2(12.25坪)
  • 【延床】135.79m2(41坪) 


富士住建は自由設計。生活スタイルに合わせたあなただけの設計が可能

富士住建は、これまで数多くの二世帯住宅をプランニングしてきました。その設計・施工ノウハウをベースに、世界にひとつの二世帯プランを提供してくれます。

「子どもが生まれて手狭になってきた」「将来を考えて、二世帯にもできる間取りにしたい」「建売ではなかなか理想の間取りに出会えない」…。そんな方は、まずは気軽に資料請求し、お近くのショールームに足を運ぶことをおススメします。

次回は、「共有スタイル」、そして「近隣居スタイル」をご紹介します。家族の絆がよりいっそう強く、深まる素敵な二世帯住宅を、ぜひ手にしましょう!

富士住建カタログ