【フローレンスガーデン・実例】地下室でプラスαのゆとりを手に

神奈川や東京エリアで土地を購入する場合、高低差のある物件や傾斜地、狭小地などを検討することが多くなりがちです。そんな難条件をクリアし、限りある空間をよりゆとりのあるものにするためには、「+ワンフロア」の発想が重要となります。今回ご紹介するAさんは、地下室を…

ヨギボー

【Yogibo】ビーズソファ「Yogibo」の暮らしの中の活用例

快適すぎて動けなくなる魔法のソファとして大人気の「Yogibo」。どの方向から座っても身体に完全フィットするため、暮らしをより快適にするアイデアがたくさんあります。今回は、「Yogibo」によって、さらに毎日が楽しくなる活用例をお伝えしたいと思います。 …

工藤建設 フローレンスガーデン

【フローレンスガーデン・実例】広々とした明るい地下室のある暮らし

マイホームを実現するために手に入れる土地は、整形地ばかりではありません。エリアによっては、旗竿地や高低差のある傾斜地などの不整形地のほうが多い場合もあります。不整形地はマイナス要素に目が行きがちですが、その条件を巧みに活かせば、素敵な住まいを実現することも…

地震イメージ

【地震対策】住まいづくり計画で大切な地震対策・空間設計

日本では住まいづくりにおいて地震対策は大切です。耐震性に優れた家を建てることはもちろんですが、居室空間の計画においても、あらかじめしっかりと地震対策を施すことが重要となります。 揺れは想像以上の被害をもたらす。まずはどんな危険があるかを知ろう これまで…

【輸入住宅】欧米の暮らしにおける書斎・DENへの考え方

家づくりを計画する際、「書斎・DEN」を設けたいと考える方もおられることでしょう。書斎・DENは、特に男性には憧れの空間。“自分だけの時間をじっくりと愉しみたい”という思いは、ぜひこの機会に形にしてはいかがでしょう。しかし、輸入住宅を計画する際に気を付けた…

テレビ 視聴距離

【テレビの画面サイズと部屋の関係性】適切な距離・広さを知ろう

新しい家を計画する際に、「せっかくならテレビも買い替えて、大迫力の映像を楽しみたい」と考える方も少なくないでしょう。しかし、「とにかく大画面にすればいい」というものではなく、画面サイズや設置条件などの違いによって適切な距離があり、それはテレビを置く部屋の大…

【すまい給付金】住宅の引渡し・入居期限の延長及び床面積要件が緩和

以前にもご紹介した「すまい給付金」というお得な制度。収入が一定額以下の人を対象に、住宅資金を最大50万円支給するというものです。この「すまい給付金」の支給条件である「住宅の引渡し・入居期限」が延長され、「床面積要件」が緩和されることになりました。今回は、「…

【輸入住宅】築年数が経っても欧米の住宅の価値が落ちない訳とは?

日本の住宅は、建てたその時が一番価値があり、築年数が増えるに伴い、価値は下がっていきます。やがて建物本体の資産価値はゼロになり、中古住宅として売却する場合、土地価格くらいしか評価されないのが一般的です。しかし欧米、特にアメリカの住まいでは、築年数による価値…

オンライン相談する女性

【住宅ローン減税】住宅ローンの減税特例が2年間、延長に

コロナ禍において経済活動への影響はとても大きく、家計を圧迫されている方々も少なくありません。そこで政府は、住宅ローン減税の延長等の検討に入りました。今後、行われる審議にもよりますが、まずはどのような特例措置が講じられるのかを見ておきましょう。 住宅ローン…