二世帯住宅

【二世帯住宅】息子夫婦or娘夫婦?プランニングのポイントを知る!

ひとつ屋根の下で、親世帯・子世帯が共に暮らす『二世帯住宅』。一緒に住むのが息子夫婦か、娘夫婦かで、間取りの考え方は違ってきます。また、生活習慣や考え方が異なる二つの世帯が共に暮らす上で、気をつけたいこともあります。家族みんなが「同居してよかった」と思える二…

ダイワハウス王子展示場

【住宅展示場】ミッドセンチュリーの家具が似合う空間を体感/大和ハウス工業

高い天井や間仕切りのない大空間も見どころ 今回ご紹介するのは、東京・王子住宅展示場内にある大和ハウス工業の『skye(スカイエ)』。都市型の3階建て、建坪19坪のリアルサイズのモデルハウスです。案内してくれたのは店長の土屋裕司さん。「このモデルハウスのコ…

建築実例・ダイワハウス・社員宅

【建築実例】どの部屋からも海が見える!水上コテージのような家/ダイワハウス

誰もが感嘆する、リビングからの絶景を日常のものに 今回ご紹介するのは、大和ハウス工業に勤務する吉田さん夫妻の家。共に設計士としてキャリアを積んでいるお二人の家づくりは、「海辺に住みたいね」という夫の言葉からスタートしたとか。「海岸線をドライブしながら半ば…

大和ハウス工業

お引き渡しはゴールではなく、そこからがスタート/大和ハウス工業

”末永く満足して暮らしていただく”ことを目指して 今回お話を伺ったのは、大和ハウス工業 CS推進部の松尾英輝さん。全国の支社・支店にある『お客様相談センター』のスタッフ研修や技能検定、認定試験などの企画・実施に携わっています。「注文住宅は、お引き渡しがゴ…

大和ハウス工業

暮らしに無理なく馴染む技術のあり方を探る/大和ハウス工業

創意工夫でモノづくりに熱中した少年時代を経て、家づくりの仕事へ 大和ハウス工業 総合技術研究所 フロンティア技術研究室の吉田博之さん。まだ、スマートハウスという概念が一般的ではなかった約20年前から、その分野の先駆けとして研究開発に取り組んできました。 …

大和ハウス工業

音楽と暮らしをこよなく愛する“音のプロ”/大和ハウス工業

音楽を心おきなく楽しめる空間をつくる 大学時代は建築音響工学を専攻し、音に関わる仕事を志して大和ハウス工業に入社したという玄 晴夫さん。総合技術研究所で、長年、住まいと音に関する研究・開発に携わっています。 「なぜ、ハウスメーカーで音の研究?と思われる…

鉄骨住宅イメージ

ハウスメーカーが教える、賢い「鉄骨住宅」選び ③ 断熱性能

鉄骨は頑丈な家をつくるのに適した素材ですが、「鉄骨住宅は夏暑くて冬寒いのでは?」という誤解を受けることもあるようです。でも、その建物に最適な断熱方法で、精度の高い施工をしているハウスメーカーの家なら心配は無用。今回は、快適に暮らせる鉄骨住宅の断熱性能につい…

鉄骨住宅イメージ

ハウスメーカーが教える、賢い「鉄骨住宅」選び ② 間取りの自由度

注文住宅を建てるなら、やっぱり“間取り”にこだわりたいですよね。鉄骨住宅は、間取りの自由度が高く、大きな窓や広い空間も実現しやすい特性があります。また、将来リフォームをしやすいというメリットも。その理由を紐解いていきましょう。 壁の制約が少なく、大きな窓…

鉄骨住宅イメージ

ハウスメーカーが教える、賢い「鉄骨住宅」選び ① サビを防ぐ

家づくりの依頼先を選ぶ際に、忘れずにチェックしたいのが“耐久性”。鉄骨住宅の場合、耐久性の要は“防錆(ぼうせい=サビを防ぐこと)”にあります。鉄骨住宅に興味がある、建てたいと考えている方々のために、サビ対策について知っておきたい知識をまとめました。 鉄骨…