メーカー選びは“ずっとこの会社と付き合っていく”という観点で/ヘーベルハウス

家の完成は、ゴールではなくスタート 旭化成ホームズの高山敏之さん。オーナー(入居者)向けのサービス業務に、長年携わっています。「入社15年目までは、工事課で実邸の現場総監督をしていました。入社時はバブル全盛期で、20棟以上の現場をかけもちという忙しさ。右…