スウェーデンハウス平屋イメージ

屋根付きアウトドアリビング「ルフトデッキ」のある平屋/レットナード・スウェーデンハウス

自然とともに生き、愛する家族と、毎日を思うままに楽しむ。そんな素朴で豊かな暮らしが、北欧・スウェーデンでは当たり前のように営まれています。人生を豊かで楽しく彩ることを大切にしてきた人々が育み、受け継いできたやすらぎの住文化。そのエッセンスを、伸びやかな家族…

【便利な暮らし】暮らしを楽しく、機能的にするちょっとした工夫8選

家を建てるにあたって、みなさんはいろんなプランを考え、アイデアも盛り込むことと思います。でも、そういったちょっとしたアイデアや工夫は、意外と見落とされがちで、暮らし始めてから「あ、これがあったら便利だったのに」と後悔することも珍しくありません。そこで今回は…

ストレートダイニング

【ストレートダイニング】キッチンとテーブルを直線で結ぶメリット

ストレートダイニングという言葉を聞いたことがあるでしょうか。これはキッチンとダイニングテーブルの関係性を表すもので、一般的な配置の仕方が「T字型」なのに対し、キッチンとダイニングテーブルを「そのままストレート(直線)」につなげたプランを指します。多くの場合…

保護中: 【住友不動産の平屋】趣味の時間や癒しの暮らしを手にする新提案

平屋は伸びやかな暮らしに憧れを抱く方にとって、魅力あふれる住まいです。ワンフロアにすべてが揃うことから動線がより機能的になり、暮らしがとても楽になりますし、空間構成がシンプルゆえに、趣味や友人を招いての食事会など、さまざまな生活シーンを柔軟に受け止めてもく…

【設計】生活感が出ない、おしゃれな家づくりのための工夫ポイント

憧れのマイホームは、できるだけおしゃれに仕上げ、暮らしたいですよね? でも、そのためには、生活感を隠せる工夫をあらかじめ設計に組み込んでおかなければなりません。後で「これを何とかしたい」と思っても、そうするための空間や機能がなければ、諦めて不満を抱きながら…

廊下

【廊下】廊下ある・なしのメリット・デメリット。機能面以外も要検討

最近の家づくりは、「無駄なものは省く!」という考えのもとで間取りを決めることが多くなったように思います。特に「廊下」は、「常時、人がいない場所なのだから、無駄なだけ」と一刀両断する設計士もおられます。でも、本当に廊下は必要ないのでしょうか? そこでさまざま…

二世帯住宅

【二世帯住宅】息子夫婦or娘夫婦?プランニングのポイントを知る!

ひとつ屋根の下で、親世帯・子世帯が共に暮らす『二世帯住宅』。一緒に住むのが息子夫婦か、娘夫婦かで、間取りの考え方は違ってきます。また、生活習慣や考え方が異なる二つの世帯が共に暮らす上で、気をつけたいこともあります。家族みんなが「同居してよかった」と思える二…

「nLDK」はもう古い? 間取りを自由に発想しよう

家を建てる時は、まず「何LDKにする?」から始めるのが一般的。でも、最近はそのような画一的な発想にとどまらない、個性的な間取りが増えています。その背景には、ライフスタイルにこだわり、個性を大切にする家族の増加があるようです。“わが家らしさ”をカタチにするに…

多層階住宅

「3階建て・多層階住宅」で、敷地の可能性を最大限に生かす

都会の住宅密集地の大きな悩みは、敷地の狭さ。一方で、利便性の高さなど、都会の暮らしならではのメリットも手放し難いもの。そんな都市部の敷地の可能性を広げるのが「3階建て・多層階住宅」。限られた敷地の生かし方を、ハウスメーカーの商品開発・商品企画担当の方々に伺…

あきらめない!都会の家のつくりかた

狭小、変形、隣家が迫っているetc.・・・そんな都市部の敷地でも、プランニング次第で住みやすい家をつくることが可能です。都会の便利な暮らしと快適な住み心地、両方をあきらめずに済む方法を、ハウスメーカーの皆さんに聞いてみました。 旭化成ホームズ(へ…